Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 26.8Mb
PDF (A4) - 26.9Mb
HTML Download (TGZ) - 7.1Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


5.4.1.8 行読み取りプローブ

行読み取りプローブは、行読み取り操作が発生するごとにストレージエンジンレベルでトリガーされます。これらのプローブは、(ストレージエンジンインタフェース内に存在する *row-start プローブとは対照的に) ストレージエンジン内で指定されます。したがって、これらのプローブは、個々のストレージエンジンの行レベル操作およびパフォーマンスをモニターするために使用することができます。これらのプローブは、ストレージエンジンの行読み取りインタフェースに関してトリガーされるため、基本クエリー中に非常に多くの回数だけヒットされることがあります。

read-row-start(database, table, scan_flag)
read-row-done(status)
  • read-row-start: 指定された database および table からストレージエンジンによって行が読み取られるときにトリガーされます。scan_flag は、読み取りがテーブルスキャンの一部 (すなわち順次読み取り) の場合に 1 (true) に設定され、読み取りが特定レコードについての場合は 0 (false) に設定されます。

  • read-row-done: ストレージエンジン内の行読み取り操作が完了したときにトリガーされます。status は成功の場合は 0 を返し、失敗の場合は正の値を返します。


User Comments
User comments in this section are, as the name implies, provided by MySQL users. The MySQL documentation team is not responsible for, nor do they endorse, any of the information provided here.
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.