1.5 データベースのリストアの概要

リストアプロセスを開始するには、copy-back または copy-back-and-apply-log サブコマンドを付けて mysqlbackup コマンドを実行します。MySQL サーバーのすべてのデータ、つまりそれぞれに複数のテーブルが含まれている複数のデータベースをリストアできます。または、選択したデータベース、テーブル、あるいはその両方をリストアできます。

データの破損などの問題を修復するには、データを元のサーバーマシンの元の場所にリストアします。別のサーバーマシンまたは別の場所にリストアして、マスターサーバーからのデータで新しいレプリケーションスレーブを設定したり、レポートのためにデータベースをクローニングしたりすることができます。

データベースのリストアの手順については、第4章「データベースのリカバリとリストアを参照してください。