Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
EPUB - 7.5Mb
HTML Download (TGZ) - 7.2Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


13.7.5.9 SHOW CREATE EVENT 構文

SHOW CREATE EVENT event_name

このステートメントは、特定のイベントを再作成するために必要な CREATE EVENT ステートメントを表示します。これには、このイベントが示される元のデータベースに対する EVENT 権限が必要です。例 (セクション13.7.5.19「SHOW EVENTS 構文」で定義され、あとで変更された同じイベント e_daily を使用しています):

mysql> SHOW CREATE EVENT test.e_daily\G
*************************** 1. row ***************************
               Event: e_daily
            sql_mode:
           time_zone: SYSTEM
        Create Event: CREATE EVENT `e_daily`
                        ON SCHEDULE EVERY 1 DAY
                        STARTS CURRENT_TIMESTAMP + INTERVAL 6 HOUR
                        ON COMPLETION NOT PRESERVE
                        ENABLE
                        COMMENT 'Saves total number of sessions then
                                clears the table each day'
                        DO BEGIN
                          INSERT INTO site_activity.totals (time, total)
                            SELECT CURRENT_TIMESTAMP, COUNT(*)
                            FROM site_activity.sessions;
                          DELETE FROM site_activity.sessions;
                        END
character_set_client: latin1
collation_connection: latin1_swedish_ci
  Database Collation: latin1_swedish_ci

character_set_client は、このイベントが作成されたときの character_set_client システム変数のセッション値です。collation_connection は、このイベントが作成されたときの collation_connection システム変数のセッション値です。Database Collation は、このイベントが関連付けられているデータベースの照合順序です。

この出力には、このイベントが作成されたときのステータスではなく、その現在のステータス (ENABLE) が反映されます。


User Comments
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.