Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
EPUB - 7.5Mb
HTML Download (TGZ) - 7.2Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


MySQL 5.6 リファレンスマニュアル  /  ...  /  mysql_zap — パターンに一致するプロセスを強制終了

4.6.16 mysql_zap — パターンに一致するプロセスを強制終了

mysql_zap は、パターンに一致するプロセスを強制終了します。ps コマンドおよび Unix シグナルを使用するため、Unix および Unix 類似のシステムで動作します。

このプログラムは MySQL 5.6.19 で非推奨となり、MySQL 5.7 で削除されています。

mysql_zap は次のように起動します。

shell> mysql_zap [-signal] [-?Ift] pattern

プロセスは ps コマンドからの出力行にパターンが含まれている場合に一致します。デフォルトでは、mysql_zap は各プロセスに対して確認を要求します。プロセスを強制終了するには ymysql_zap を終了するには q で応答します。その他の応答に対しては、mysql_zap はプロセスの強制終了を試みません。

-signal オプションが指定された場合は、各プロセスに送信するシグナルの名前または数字を指定します。そうでない場合は、mysql_zap はまず TERM (シグナル 15)、次に KILL (シグナル 9)を試します。

mysql_zap は次の追加オプションをサポートします。

  • --help, -?, -I

    ヘルプメッセージを表示して終了します。

  • -f

    強制モード。mysql_zap は各プロセスを確認なしで強制終了しようとします。

  • -t

    テストモード。各プロセスの情報を表示しますが強制終了はしません。


User Comments
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.