Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
EPUB - 7.5Mb
HTML Download (TGZ) - 7.2Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


MySQL 5.6 リファレンスマニュアル  /  ...  /  暗黙的なトランザクションコミットとロールバック

14.2.9 暗黙的なトランザクションコミットとロールバック

MySQL は、デフォルトで新しい接続のセッション開始時に自動コミットモードが有効になります。そのため、各 SQL ステートメントからエラーが返されなかった場合に、MySQL はそのステートメントのあとでコミットを実行します。ステートメントからエラーが返された場合、コミットまたはロールバックの動作はそのエラーによって異なります。セクション14.19.4「InnoDB のエラー処理」を参照してください。

自動コミットが無効になっているセッションが、最後のトランザクションを明示的にコミットせずに終了した場合、MySQL はそのトランザクションをロールバックします。

一部のステートメントは、ユーザーがそのステートメントの実行前に COMMIT を実行した場合と同様に、暗黙的にトランザクションを終了します。詳細は、セクション13.3.3「暗黙的なコミットを発生させるステートメント」を参照してください。


User Comments
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.