MySQL 5.6 リファレンスマニュアル  /  ...  /  同じデータベースに大量のテーブルを作成することの短所 同じデータベースに大量のテーブルを作成することの短所

同じデータベースディレクトリに多数の MyISAM テーブルがある場合、オープン、クローズ、および作成操作が遅くなります。多数のテーブルに対して SELECT ステートメントを実行した場合、開く必要があるテーブルごとに、別のテーブルを閉じる必要があるため、テーブルキャッシュがいっぱいの場合にオーバーヘッドが少し発生します。テーブルキャッシュで許可されるエントリ数を増やすことによって、このオーバーヘッドを減らすことができます。

Download this Manual
EPUB - 7.5Mb
HTML Download (TGZ) - 7.1Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb
User Comments
  Posted by on March 24, 2004
Here is more information on table cache resizing, see "table_cache":
  Posted by Kumar S on November 20, 2004
you can set the table_cache value in the my.cnf file by
set-variable = table_cache=8
If you have the SUPER privilege then, use
set GLOBAL table_cache=8;

since the Variable 'table_cache' is a GLOBAL variable it should be set with SET GLOBAL
  Posted by Stewart Smith on April 3, 2005
Filesystem directory-lookup issues are moot on filesystems with efficient directory indexes (such as XFS).

You may still need to tune table_cache though.
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.