Documentation Home
MySQL 5.6 リファレンスマニュアル
Download this Manual
PDF (US Ltr) - 27.1Mb
PDF (A4) - 27.1Mb
EPUB - 7.5Mb
HTML Download (TGZ) - 7.2Mb
HTML Download (Zip) - 7.2Mb


10.1.3.3 テーブル文字セットおよび照合順序

各テーブルにはテーブル文字セットとテーブル照合順序があります。CREATE TABLE および ALTER TABLE ステートメントには、テーブル文字セットおよび照合順序を指定するためのオプション句があります。

CREATE TABLE tbl_name (column_list)
    [[DEFAULT] CHARACTER SET charset_name]
    [COLLATE collation_name]]

ALTER TABLE tbl_name
    [[DEFAULT] CHARACTER SET charset_name]
    [COLLATE collation_name]

例:

CREATE TABLE t1 ( ... )
CHARACTER SET latin1 COLLATE latin1_danish_ci;

MySQL では、テーブル文字セットとテーブル照合順序が次のように選択されます。

  • CHARACTER SET XCOLLATE Y の両方が指定されている場合、文字セット X と照合順序 Y が使用されます。

  • CHARACTER SET X は指定されているが COLLATE は指定されていない場合、文字セット X とそのデフォルト照合順序が使用されます。各文字セットのデフォルトの照合順序を確認するには、SHOW COLLATION ステートメントを使用します。

  • COLLATE Y は指定されているが CHARACTER SET は指定されていない場合、Y に関連付けられた文字セットと照合順序 Y が使用されます。

  • これ以外の場合は、データベース文字セットとデータベース照合順序が使用されます。

個々のカラム定義でカラム文字セットおよび照合順序が指定されていない場合は、テーブル文字セットおよび照合順序がカラム定義のデフォルト値として使用されます。テーブル文字セットおよび照合順序は MySQL の拡張機能です。このような機能は標準 SQL には存在しません。


User Comments
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.