Documentation Home
MySQL Enterprise Monitor 3.0 マニュアル
Download this Manual
EPUB - 4.2Mb
HTML Download (TGZ) - 4.0Mb
HTML Download (Zip) - 4.1Mb


13.2 クエリーアナライザ

MySQL Query Analyzer を使用すると、モニター対象サーバー上で実行されているステートメントをモニターし、クエリーに関する情報や、各クエリーの実行回数および実行時間を取得することができます。クエリーは正規化され、リテラル値などの固有値が削除されるため、一般的なクエリーを容易に数えたり識別したりできます。

クエリーアナライザは、MySQL クライアントアプリケーションが、MySQL サーバーに送信する SQL ステートメントに関する情報を収集することによって動作します。MySQL Server 5.6 以降の組み込みの PS 機能が推奨され、設定がもっとも容易ですが、MySQL Enterprise Monitor Agent プロキシサービスや、MySQL Enterprise Service Manager に情報を直接送信する所定のコネクタ用の MySQL Enterprise Monitor プラグインを使用する他のオプションもあります。

MySQL Enterprise Service Manager にクエリーを提供する方法、ユーザーインタフェースを使用する方法、ドリルダウンして必要なクエリーおよび情報を見つける方法などのクエリーアナライザの詳しい使用方法については、第23章「クエリーアナライザの使用を参照してください。「クエリーアナライザ」タブの各フィールドの意味については、セクション23.3「「クエリーアナライザ」ユーザーインタフェース」を参照してください。


User Comments
Sign Up Login You must be logged in to post a comment.